僕がブログを書く17の理由

 

こんにちは、カズマです!

僕は、自分が飽き性であることを自負している訳ですが、今の所ブログは続いています。

書いていて楽しいということもありますが、そのほかにも実は、明確な目的があります。

 

今回は、その本当の目的を書いていきます。

 

僕がブログを書く目的

1.自分のロールモデルを発信することができる。

これは僕が、誰かの人生のロールモデルになりたい、ということがあるからなのですが、ブログでは、

自分の価値観・生き方・交友関係・仕事・収益・好きな食べ物

まで全てを公開することができます。

つまり、自分の人生のコンテンツ化ができるのです。

これによって、全く新しいことにチャレンジすることも、「不安だからやらない」のではなく、「不安でみんながやらないから自分がやろう」というポジティブな捉え方ができるようになります。自分自身の成長に繋がるし、新しいコンテンツが生まれるので、一度で二度美味しいみたいな、ひつまぶしみたいなライフスタイルを送ることができます。

 

2.自分の活動のPRができる

僕は、動物関係の学生団体をやっていたり、地方創生系のプロジェクトに関わったりと、色々なことに手を出しています。

価値のあることをしている自信はあるのですが、それが知られないのは本当にもったいないし、活動としての意味も大きくなりません。

仲間や賛同者を増やすためには、まずは認知される必要があるのです。そのためにブログという手段は、自分も含めてPRしていくことができるので最適だと思っています。

 

3.お金を稼ぐことができる

ブロガーという職業が存在するように、ブログではお金を稼ぐことができます。

ーリライト中です。もう少しお待ちをー

4.複数の収入源が欲しい

5.個人の時代が来るので、セルフブランディングができるのは強い

6.違うコミニティの仲間を作る

7.SNSより深くPRすることができる

8.スポンサーをつけるため

9.発信力を鍛えられる

10.発信力はレバが効く

11.自分のサービスのターゲットを生み出すことができる

12.多くの人に価値を与えるため

13.生き方・考え方が価値になると思う

14.自分の思考・知識・経験のアウトプット・備忘録

15.エンタメのアウトプットができる

16.自分のサービスの宣伝ができる

17.会社の信用は潰れたら終わるが、個人の信用は死ぬまで続く

 

 

うまく運用すれば、これだけのメリットが得られます。

ブログやばくないですか?

 

割とこれはセルフブランディングしたいフリーランスや、起業家向けですがw

 

 

デメリットも考えて見ましたが、

時間がかかること、炎上することくらいしか思いつきません。

 

 

それに、炎上はメリットと捉える人もいるくらいなので、メリットが1つ増えましたね。

現にイケハヤさんは煽り系ブログやツイートで不動の地位を獲得しています。

 

メンタルが弱い人にはオススメしませんが。

 

 

これは個人の戦略次第なんですが、

確かに炎上は一時的にPVは伸びるんですが、長期的にみると敵を増やすことに繋がるので、個人的にはオススメしません。

 

自分が正しいと思うことを発言しても、炎上することはあるので、まあ燃えてから考えればいんじゃないですか(適当)

 

そんな訳で、ブログを始めて見てはどうでしょうか。

 

 

結構楽しいですよ☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー&フリーター&来年は起業家| webと旅とアウトドアが好き。 月間100万PVメディアでライターしてます。個人ブログ『ゆとり男子』 Webメディア『まだ憐れんでないの?』編集長 | 生物多様性への価値観をアップデートします。 |浜松生まれ|新宿在住 |