ブログの始め方をゆるーく解説するよ!

こんにちは!カズマです!

前回こんな記事を書いて見たんですが、ブログをやっていると思わぬメリットが得られたりする訳ですよ。

>>>僕がブログを書く17の理由

web教えてよーって頼まれて、あんま関わりがなかった人と仲良くなれたりします。

それって対して労力じゃないし、自分の知識のアウトプットができる上に、めちゃくちゃ感謝されるんですよ。

感謝されたら、生きてて良かったと思えて自己肯定感に繋がるし、自信にもなります。

 

まあこんなのは副次的なメリットの1つでしかないんですけどね。

 

 

というわけで、ブログ始めませんか?(真顔)

 

最初はサービス決めから

 

まず、ブログをやると決めると、どこでブログを書くのかを決める必要があります。

 

Amebaブログもあるし、LINEブログもあるし、livedoorブログもあります。

ええ、そんなにあるとどこで初めていいかわかんなーい!って困り顔の人もいると思いますが、それは無視して

僕ははてなブログか、ワードプレスのどちらかでいいと思っています。

全部比較しないと気が済まない!って人はこちらのリンクをご覧になってください。

 

参照:本当に使えるのはどれ?ブログ作成でおすすめできる人気の無料サービスを21個比較

はてなブログかワードプレスの違いですが、

最初に超絶ざっくり行っておくと

 

サクッと始めたいならはてなブログ

ちょっと本格的にやってみようかなって人はワードプレス

って感じです。

ここからもう少し詳しく解説していきます。

 

 

僕は形から入るタイプなので、ワードプレスから始めました。

 

はてなブログとワードプレス比較

 

はてなブログ
はてなブックマークがある

→ブログや趣味の繋がりを持てる

SEOが強い

無料で始められる

 

ワードプレス
拡張性が高い

デザイン性が高い

自分の理想のサイトが作れる

プラグイン機能で簡単に機能をつけられる

 

 

悪いところ

はてなブログ
デザイン性が低い(思い通りにできない)

プロにすると毎月お金がかかる

利用規約に従わないといけない

ワードプレス
ある程度の専門知識が必要

(ドメイン・サーバー契約・htmlcss等)

デザインに時間を取られてしまう

複数人での管理が楽

 

 

こんな人にオススメ

 

 

はてなブログ
とりあえずブログ始めてみたい

デザインとかカスタマイズとか知らんって

Web系とか苦手だしいじりたくないって

記事を書くことに集中したい

 

ワードプレス
ブログ・アフィリエイト本気で始めようと思ってる

Webいじりが楽しい

多少webの知識がある

デザインにこだわりたい

 

以上の点を踏まえて、僕はやっぱりWordPressをオススメします。

 

 

その理由を述べると、確かにドメイン取得・サーバー契約は初めての際は若干苦戦しましたが、全くの素人だった僕ができているからです。

ある程度の専門知識が必要と書きましたが、大抵の情報はGoogleで検索すると解決できます。

 

そして、デザイン性が高いところです。

僕はアートやデザインが好きなので、自分の思い通りに扱えると、とても満足できます。

それに僕は、ブログはただ文字として届けるのではなく、サイト全体を通して自分を表現していくものだと思っています。ただの文字伝達ツールではなく、自分紹介ツールなんですよね。

だとしたら、文字だけだと勿体無い。もっと、感覚的な、ビジュアル的にもアピールしていきたいです。世界観を伝えやすいです。

 

だから、デザインにもこだわりたいと思っています。(これに時間を取られすぎるのは良くない)

という点を踏まえてワードプレスです。

 

ワードプレスでページを立ち上げるとなるとやることがあります。

 

立ち上げ手順

 

1ドメイン取得

2サーバー契約

Word Pressのインストール

4デザイン

まず用語の概念的な説明として、

 

ドメイン 住所

サーバー 土地

ブログサービス 自治区

 

というざっくりそれぞれがどういう役割かということをイメージしておいてください。

サーバーという土地を買って、住所というドメインを決めるって感じです。

その中で、どこの自治区(ブログサービス)にしようか決める、みたいな

あなたは、ブログという家を建てる訳ですヨォ!

 

1.ドメイン取得

お名前.comでのドメイン取得方法とその流れ

https://take-yan.com/8_6-1-1572

こちらのサイトが見やすかったので、参考になると思います。

ここでも、書いてありますが、ドメインはサーバーと違ってどこで取得しても費用はそんなに変わらないので、大手でサイトが見やすいお名前ドットコムがいいでしょう。

.jp .com . co.jp にするのか、その前の文字列をどうするかを決めておいたほうがスムーズに進みます。

ひらがな表記も可能ですが、文字化けの恐れがあるのでオススメはできません。

 

2サーバー契約

僕はエックスサーバーを使っていますが、それには理由があります。

 

  • 表示速度が速い
  • 大量のアクセスにも耐えられる
  • 登録で分からないことがあった時に、検索してすぐに出てくる
  • Word Pressの自動インストール機能がある
  • 複数のサイトを運用できる

 

他と比べてデメリットをあげるとしたら、若干高いということです。

それでも、月に500円程度の差なので、それくらいは投資だ!と何十回も自分に言い聞かせ契約します。

一度サーバーを借りてしまえば、あとはサイトをたくさん作っても追加でサーバー代はかかりません。

実際、アクセスに耐えきれるかなんて心配するような自体はいまのところないので、最初は安くて容量の小さなサーバーから入って、アクセスが増えてきたら容量の大きなサーバーに変えるというのも手だとは思いますが、サーバー移転がめんどくさそうだなと思って、僕は最初から容量の大きなサーバーにしました。

特にweb系が得意でない人なら、そのコストを考えたら先に投資しておいても、懸命だと思います。

webが苦手な人からしたら、その辺の作業はストレスでしかないですからね。特にやり方がわからない時。

 

.ワードプレスのインストール

エックスサーバーでは、ログイン状態の中でインストールしてくれる機能があります。

WordPress 簡単インストール

これはエックスサーバーの方で情報を入力するだけで、ワードプレスの設定まで勝手にできるのでかなり楽です。

他は使ったことないので、分からないですが、これはかなりオススメできます。

はてなブログでの、独自ドメイン化もやりましたが、なかなか進まずに断念しましたw

 

 

.デザイン・カスタマイズ

ワードプレスにはテーマというものがあって、ある程度のテンプレートが決まっています。

これがなかなか楽しいんです。

僕もデザインなんども変えたり、色々テーマいじったり。

ちなみに僕はSTORK(ストーク)というテーマを使っています。

有料というところはネックですが、これは見やすくて編集も簡単なのでとてもオススメです。

プロブロガーのあんちゃさんの記事に触発されて速攻で買いましたw

WordPressテーマ「ストーク」 – OPENCAGE

 

でも、結局ブログの本質は記事です!記事を書きましょう!

デザインは二の次です!デザインに時間をあまり使わないためにも有料のテーマはオススメです。

 

あと、htmlcssをかじっておくと編集がまた楽しくなってしまいます。

見出しやデザインに関しては、検索するとたくさん出てくるので、コードをコピペして貼れば結構簡単にできてしまいます。

その辺も近々まとめます。

 

 

そんな感じで、

 

ブログ始めましょうか!!!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー&フリーター&来年は起業家| webと旅とアウトドアが好き。 月間100万PVメディアでライターしてます。個人ブログ『ゆとり男子』 Webメディア『まだ憐れんでないの?』編集長 | 生物多様性への価値観をアップデートします。 |浜松生まれ|新宿在住 |