「社会をアップデートしたい」僕の価値観はシンプルだった

君は結局何をやりたいの?って言われることがよくあるんだけど、僕は日本社会のアップデートがしたい。

言語化が難しい部分ではあるんだけど、今の日本って、先人たちの積んだ余得を消費する文化なんだよね。

価値を消費しかしていない。

それってヤバくない?悔しくない?

 

僕たちが未来に残せるものって何?

先人たちが必死で、僕たちのために時代を作って来たのに、僕たちはそれを消費してるだけでいいと思いますか?

僕はそんな人生嫌なんですよ。
だから仕事も社会に価値のあることをしたい。

もちろん、社会は誰かの仕事でできていることに間違いはないんだけど、ロボットができる仕事をに人間がやったところで、その能力では所詮ロボットには敵わないし、それって社会に価値があるかと言われたら、ビミョーなところ。

 

僕の仕事に対する価値観はそんな感じ。

 

それで社会をアップデートできる仕事をするっていう選択をしている訳だけど、

 

 

この選択って誰でもできると思うんだけど、学生のうちってすごくチャンスだと思う。

人間は年を重ねるうちに、責任が増えて選択を変えづらくなるし、プライドが芽生えてくると、自分の仕事は価値のあるものと信じ込もうとするようになる。

だから、選択は若いうちにした方がいい。特に価値のある選択は。

本物の価値が見えにくくなってしまうので。

 

 

僕は大学生っていうのは、そういう期間だと思う。

 

大学生のうちにたくさん遊んでおけっていう人がいるけど、そんな人生嫌じゃない?

大学生のうちに遊びまくるとどうなるか知ってるから。社会を見ればわかるから。

就活で苦労し、就職してからも苦労する。でも、社会には大して価値を提供できない。

大学生のうちにたくさん価値を生み出す準備をしておいた方がいいです、間違いなく。
そして、人生をいっぱい遊べるようにしましょう。

社会のために仕事がしたいといっても、自己犠牲ではない。

ここは勘違いする人がいるが、社会貢献≠自己犠牲だ。
社会に価値を与えた人間がとくをするのは当然だと思う。

 

 

たくさん社会に価値を与えて、たくさん遊んで生きる。

 

 

これが僕の人生哲学。

 

 

みんな、社会に価値与えたくないの?
たくさん遊んで生きたくないの?

素直にイエスと言えるならいいけど、言えないのであれば、今から動き出しましょう。

 

▷▷▷僕は動物と”共に”生きたいんだ

これもそういうこと。

 

 

僕でよければ無限に相談に乗ります。

 

人生の悩み

やりたいことがない

なんとなく焦りがある

ブログ運営について、

 

とかとか

 

こちらのメールか
karusiumugorou@gmail.com

このブログのお問い合わせから
連絡してください。

 

思考の整理や、何をしたらいいかが何か景色が変わるかもしれません。

でも、前進はできると思います。

 

 

何事もまずは行動することから。

行動できる人は強いですよ!

 

 

これは結構自分の世界観として近いなと感じました!

ぜひ聞いてみてください。僕は世界を癒したいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー&フリーター&来年は起業家| webと旅とアウトドアが好き。 月間100万PVメディアでライターしてます。個人ブログ『ゆとり男子』 Webメディア『まだ憐れんでないの?』編集長 | 生物多様性への価値観をアップデートします。 |浜松生まれ|新宿在住 |