飽き性すぎて10のバイトを転々とした僕が独断で作ったおすすめバイトランキング

こんにちは!カズマです!

僕はこれまで飽き性すぎて、新しいバイトを探しては、すぐに辞めて。みたいなことを繰り返してきました。

その中で楽しさや辛さなどある程度わかってきたことがあるので、おすすめランキングを独断で作成しました!

 

第10位 計器搬入

これは正直今までやった中で一番きつかったです。

僕が運んだのは、パチンコ台だったのですがこれが100キロほどあります。めちゃくちゃ重いものをトラックから台車へ乗せ、店内へと運んでいきます。

運ぶ作業自体本当に重くて苦しかったんですが、それ以上に衝撃だったのが、

 

 

最初に言われた言葉

 

これ壊すと毎日数百万円の損失出るから、気をつけてね~。

請求することもあるから~。

 

わい、、、、、

ヒェぇぇぇぇぇ

完全に来るところを間違えた。

 

 

運んでる時は、これ落としたら人生詰むのかなぁって考えてました。

毎日100万なんて払えないし。こわすぎw

 

なるべく運ばないようにしよ、と思って

得意の、仕事できない人になりきって、後半はひたすらパチンコ玉拾いに回されました。(ほっとするわい)

時給としては1300円くらいあったんですけど、二度とやりたくないランキング1位です。

本当に怖かった。

 

9位 パチンコ屋

 

 

うるさすぎる。

 

 

 

 

 

8位 海鮮仕分け

これは羽田空港の近くで、空輸されてきた海鮮物をひたすら仕分けていく作業でした。

中腰でコンテナから、氷と魚が詰まった発泡スチロールを出すので、結構腰にくる仕事でした。

何より生臭いです。汁が結構服にかかるので、帰る時無限に臭かったです。

人間関係的に言うと、結構アットホームな感じで悪くはなかったんですけどね。結構なおじいちゃんとかも、みんなでいじりながら楽しそうに仕事してました。

 

第7位 カラオケ

料理を部屋に運ぶ仕事がメインでした。ここの構造的に階段を料理を持って何往復もしないといけないので大変でした。

え、エレベーターは?

非常に足腰は疲れるし、社員さんが走っていたのでバイトも頑張らないといけない雰囲気でした。

賄いが食べ放題だったことだけが嬉しかったです。

 

第6位 工事現場

世界は誰かの仕事でできていることを実感した日でした。

これを職業にはしたくないなと思うくらい肉体労働だったし、仕事も単調でつまらなかったんですけど、

こうやって地道にインフラを作ってくれてる人たちがいるから、今の生活ができるんだなと改めて気づくことができて、普通にいい経験でした。

あと、初めてリアルな「親方」に出会いました。

みんな親方って読んでたし、僕もしれっと読んでみました。家族感溢れるチームで仕事していて、環境としては結構悪くないなと思いましたね。親方にはジュースやらご飯やらを色々と奢ってもらいました。

 

あとは、結構闇の世界の話を知っていたので色んなことをベラベラと喋ってくれました。結構な社会の闇でしたけど、話を聞くのは結構好きです。

 

第5位 キャッチ

主に居酒屋のキャッチです。僕は横浜周辺でやっていたんですけど、結構大変だなと思いましたね。

トップになると、その地域でトップの人は最高月収何百万って世界なので、非常に夢があります。

給料の仕組みとしては、お店に入れたお客さんが使ったお金の数%が入る仕組みでした。

僕の最初の月の時給は、500円!!

 

うーん、、、

 

ちょっと渋いかな!

 

まああと、普通にお店に満足してくれるお客さんがあまりいなかったので、このお店に入れるのが申し訳ないなと思ってきてしまったというのはあります。

そこで申し訳なさを持ってしまう人にこの仕事は向いてないと思います!

 

第4位 マッサージ

マッサージ!!如何わしいお店とかじゃないですよ!

健全なマッサージです。

時給が高いのでやってました。確か1800円とかだったかな?お客さんがいない時間は好きなことやったり、他のマッサージ師と交代でマッサージの練習したりできるので、結構美味しいです。

 

何が美味しいのかというと、マッサージをたくさん受けることができます。マッサージ好きのわい歓喜。

通常お金を払ってしてもらうはずのマッサージを、無料で受けれます。実際にはこっちもやるので、等価交換なんですけどね。

でも、お客さんに感謝されるし、慣れてしまえば対して疲れないので、比較的楽だなと思いました。

 

第3位デリバリー

 

みんなに愛と勇気を届けていました!

僕は中華料理をバイクで運んでいました。3輪ある原付なので転ぶことは滅多にありません。

 

【面接時】

君、原付はよくのるの??

はい!!(1回しか乗ったことねえ)

 

こんな僕でも行けたんできっと大丈夫です。注文がない間はずっとスマホをいじってて良かったので、時間を有効に使えました。

原付こそ運転はしてなかったものの、車の運転は好きなのでそのデリバリーはとても楽しかったです。

春に始めたので、この仕事クッソ楽やぁ!と思ってたんですけど、そこには盲点がありました。

夏、雨、寒さ、強風。

の時は途端にデリバリーの難易度が上がります。雨で寒い時は猛烈に辛いです!

屋根があるとはいえ、所詮あってないようなものなのであんま関係ないです。

外的要因に弱すぎる。という訳で無事引退することになりました。

 

第2位 居酒屋

僕が働いていたのは個人店でなく、大手チエーン店です。

これはたまたま同級生が多かったというのもありますが、これが一番楽しく一番長く続いたバイトでした!居酒屋なので深夜2時くらいまで仕事があったので生活リズムが崩れてきつかったのですが、それでも頑張れましたね。

 

・賄い美味しい

・バイトが仲良し

が良い点です。

 

実際、業務内容は担当するポジションによるんですが、結構きついと思います。特に、焼き台は熱いし掃除も含めて大変でした。

またやりたいかと言われたらちょっと悩むレベルです。

 

第1位 オフィス事務

 

NO.1楽な仕事!!

書類のコピーとデータ入力がメイン。パソコンカタカタは僕にとって全然苦ではないので、無心で打ち込んでいました!

それまでデスクワークなんてやったことなかったので、え、ずっと座ってられるのめっちゃ楽やんと思いました。

そこはスーツだったので、そこだけがちょっと嫌だったかな。スーツって、動きづらいし温度調整難しいので。

 

番外編 長期インターン

 

IT系のベンチャーでインターンしてます。めちゃめちゃ楽です。有給なので全然バイトと同じ感覚でできます。

興味のある分野でないときついかもしれませんが、僕は自分の好きな領域の仕事ができているので全くきつくないです。

スマホ使ってOK、私服OKで、勤務中の飲食も自由です。これは、僕にとってめちゃくちゃ嬉しいポイントです。なおかつ、得られるものがある。

バイトをしていた時は、楽しかったけどこれ将来のためにならないなと思うことがしばしばありました。そのため、時間がもったいないなと思っていたんですけど、インターンでは自分のキャリアを見据えて、仕事内容を選べます。

また、実際に企業の中で働くことで、会社というものをしれます。

インターン生から、そのまま社員になる人もいるのでインターンって意外と美味しいポジションだと思っています。

 

 

まとめ

 

これまでバイトしてきたランキングを独断でつけてみました!たまたま環境がよかったところもあるので、非常に主観なのですがだいたいまとまっていると思います。バイト自体はおすすめしないですが、人生経験とか、トークのネタになるので、珍しいものとかやってみるのをおすすめします。

最大15万円のお祝金を貰うなら『ギガバイト』

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

ブロガー&フリーター&来年は起業家| webと旅とアウトドアが好き。 月間100万PVメディアでライターしてます。個人ブログ『ゆとり男子』 Webメディア『まだ憐れんでないの?』編集長 | 生物多様性への価値観をアップデートします。 |浜松生まれ|新宿在住 |